iPhone/iPad お風呂シアターシステム(その2)

今年も思い切り寒くなってきてお風呂でゆっくり暖まりたい季節到来です。

もちろん今年も iPad で映画を見たりしながら湯船でまったりしようと思っているのですが、この1年で新製品も色々と出て、去年に比べて更に良い感じのシステムが組めるんじゃないかな?と思ったのでメモしておきます。

ちなみに去年のシステムはこちらです。

 iPhone/iPad お風呂シアターシステムその2

2011年末バージョンは以下の機材で決まりです!

  •  iPhone / iPad 本体

    取り敢えずこれは必要!

  •  防水ケース
    • Krusell SEaLABox for iPhone
      巷で評判の iPhone にジャストフィットサイズの防水ケース。
      iPhoneを一回り大きくしただけの非常にコンパクトなサイズで色も揃ってます。
      防水性能も「保護等級:IPX7※IPX7は水深1mに30分間耐えられる性能を表しています。」だそうです!

      詳細なレビューはコチラ。 

    • iPad用スタンド付き防水ケースv2 DRI-PD-000002
      iPad にもスタンド付きの素敵な防水ケースがリリースされています。
      なんと言っても横向きに置けるスタンドになっているのが、お風呂で映画や TV を見るためには最適です。

      防水性能も「継続的に水没しても内部に浸水することがないIPX8の保護等級なので、水に濡れる環境でも安心してiPadを使用することができる」そうなので安心。
       

  •  スピーカー
  •  スピーカースタンド
    • サンワサプライ iPod、iPhone対応 デスクトップスタンド
      本来は iPhone 用のスタンドですが、スピーカーがほぼ iPhone 4 サイズなのでスピーカー台にもぴったりです!
      アマゾンの Logitec Bluetooth 防水スピーカー LBT-SPWP100 のページを見ると「よく一緒に購入されている製品」にまるで専用台の様な感じで出てきます。
       
  •  デジタルTVチューナー
    • SoftBank SELECTION デジタルTVチューナー
      去年のシアターシステムでは iPad 本体にエンコードした映画を入れて見る、もしくはサーバーにエンコードした映画を置いて DLNA で転送して見るのどちらかでしたが、今年は「SoftBank SELECTION デジタルTVチューナー」を使って地デジもBS/CSデジタル放送も見ることができます!

 最後に

東京でも最高気温が 10度を越えない日があったりしてかなり寒くなってましたが、そんな時にSoftBank SELECTION デジタルTVチューナーのニュースを見て「これはお風呂で TVを見ろというお告げだ!」と思って考え始めたのが今回の新しいお風呂シアターシステムです。

iPad 用のケースも良い物が販売されていますし、なんと言ってもデジタル TV チューナーはお風呂好きには危険過ぎます。本当、これらの機材が揃ったらお風呂から出られなくなるんじゃないかと心配です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *