AmazonのFire HD 8をゲットした!

Amazon で 5,980円とお安くなっていたので Fire HD 8 を購入してみた。

かな〜り昔に Kindle Fire HD を購入して、それ以来あちこち持ち歩きながら便利に使っていたのだけど、最近もう少し画面が大きいか文字がはっきりと見えるものが欲しいと思っていたので良い機会だった。

まだ購入して 1ヶ月も経っていないのだけど簡単にレビュー。

Kindle と比べてみて

サイズ的には一回り大きい。Kindle Fire HD が 7 inch で Fire HD 8 が 8 inch なので本当に一回りって感じの大きさ。ただし、画面の解像度は 1280×800 で一緒。ということはピクセルサイズが Kindle Fire HD よりちょっと大きめってこと。だからといってジャギーが目立つということはない。

重量はKindle Fire HD が 395g で Fire HD 8 が 369g と大きくなったのに軽くなってる!でも、なぜか持つと Kindle Fire HD よりもずっしりと重く感じる。なんでだ?

CPU は デュアルコア 1.2Ghz からクアッドコア 1.3Ghz になって速くマルチに処理してくれるはずなんだけど、CPU パワーを使わない本を読むことにしか使ってないから実感はなし!

音やカメラ機能に関しても、全く使ってないからどうなんだろう?
壊れてないか一度確認した方が良いのだろうけど…

本しか読まないから文句がない!

よく考えなくても結論は簡単で、本を読むことにだけにしか使ってないから全く問題ない。

というか、Kindle Fire HD でもほぼ問題はなかった。購入した理由は、なんとなく「画面が大きい方が漫画が見やすいんじゃないか?」と思ったのが原因ではあるのだけど、やっぱり安かったからついポチってしまった…というのが大きい。

とはいえ、本を読む時の Blue Shade という機能は気に入っている。
「Blue Shadeは、夜の睡眠への影響を小さくするため、画面から照射されるブルーライトの量を少なくする機能です。」ということで、画面の輝度を落としつつ全体的にアンバーカラーにしてくれる機能。
夜ベッドに横になって本を読む時には眩しくなくしてくれるのでかなり重宝してる。

おまけ: ロック画面の広告を消す

最初ロック画面に表示される広告が凄く鬱陶しくて嫌だった。


これを消したくて「Fire HD 8 lock screen ad」なんてキーワードで検索をしたらその広告を消すのに色々と苦労をしている人達の話を英語で読むことができた。自分でも adb に繋いでコマンドを送ったりしてあれこれやってみたんだけど、どうにもスクリプトを走らせたりしないとダメっぽくて嫌になってた。

で、なんとなく日本語のキーワードで検索したら解決策がサックリと見つかった!
(たぶん)日本の Fire HD 8 ならホーム画面の「キャンペーン」アプリを起動して、右上の「設定?」アイコンをタップした画面にある「ロック画面のキャンペーン情報」をオフにすれば表示されなくなる。こんだけ。

日本で販売されているものと外国で販売されているものの違いなんだろうな〜とは思うけど、とりあえず英語で検索しちゃう癖はこういう場合に正解に辿り着くのが大変になることを学んだ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *