QuickLookでソースコードを色付きで確認する QLColorCodeの配色をカスタマイズ

QuickLook で画像を確認するのは良くやっていたのだけど、ソースコードとかテキストには正直あんまり使ってなかった。

大抵はコピペしたかったりするので、素直にエディタで開いてコピペしていた。
あと、ソースコードを見るのはいつものエディタと配色(カラースキーム?)が違っているので見辛くて嫌だった。
背景が白のソースコードは目に辛い…。

というわけで、こんなページを見つけて QuickLook でソースコードに色を付けて見られる!ってことを知って早速やってみた。

デフォルトでなく自分の環境に合わせて配色をカスタマイズして、更に QuickLook でテキストを選択できるようにしたらかな〜り良い感じになったのでメモ。

Continue reading “QuickLookでソースコードを色付きで確認する QLColorCodeの配色をカスタマイズ”

Windows 8 Proと VMWare Fusion 5はアマゾンで買うのが安いみたい

いつもお世話になっている VMWare Fusion 5 だけど、アマゾンで買うと安いよ!って話を見たので各種入手方法でのお値段を確認してみた。

ついでにこのタイミングで誰もがアップグレードしようかな?と迷っているだろう Windows 8 Pro アップグレード版のお値段も確認してみた。

Continue reading “Windows 8 Proと VMWare Fusion 5はアマゾンで買うのが安いみたい”

VMWare Fusion 5 Professional にアップグレードして Windows 8 RTM をインストールしてみた

Windows 8 に対応した VMWare Fusion 5 がリリースされてかなり経ちました。

VMWare Fusion 4 からはなぜか Professional バージョンにしかアップグレードができないので、今回は仕方なく Professional バージョンにアップグレードしました。

というわけで、VMWare Fusion 5 Professional にアップグレードして Windows 8 RTM をインストールしてみた時のメモ。

Continue reading “VMWare Fusion 5 Professional にアップグレードして Windows 8 RTM をインストールしてみた”

Windows 8 RTM の 90日評価版を VMWare Fusion 4で試してみた!

ついに Windows 8 RTM 版がリリースされたので、遅ればせながら VMWare Fusion 4 にインストールしてさわってみたのでメモ。

MSDN や TechNet に加入していなくても、無償で 90日評価版を試せるなんて Microsoft 太っ腹だな〜。

Continue reading “Windows 8 RTM の 90日評価版を VMWare Fusion 4で試してみた!”

OS X Mountain Lion のメニューバーからユーザ名を消す方法

OS X Mountain Lion がリリースされて早速アップグレードしてみたら、メニューバーに自分の名前(ユーザ名)が表示されてる…。

ただでさえ最近メニューバーにあれこれ表示されるものが増えてきて鬱陶しいのに、自分の名前なんて表示されても意味ないし邪魔なだけ!

というわけで、これから友人に絶対に消し方を聞かれると思ったので、説明用にメモ。

Continue reading “OS X Mountain Lion のメニューバーからユーザ名を消す方法”

Leopardの入ったPowerMac G5でPrintopia2使ってAirPrint印刷してみた

FingerPrint は iOS 5になった時に使ってみたんだけど、Printopia の方は使ったことがなかったので、今更ながらだけど使ってみた。

で、せっかくだから今回は Leopardの入った PowerMac G5で試してみた。

以下、そのメモ。

Continue reading “Leopardの入ったPowerMac G5でPrintopia2使ってAirPrint印刷してみた”

Windows 8 Release Preview と Visual Studio 2012 Express RC for Windows 8 を VMWare Fusion 4 にインストール

Windows 8 Release Preview と Visual Studio 2012 Express RC for Windows 8 がリリースされたので、早速 VMWare Fusion 4 にインストールしてみた。

前の Windows 8 Consumer Preview も簡単だったけど、今回も全く問題なくインストールできた。

Visual Studio 2012 Express RC for Windows 8 も日本語バージョンなので、いよいよ Windows 8 であれこれやり始める準備は OK!

Continue reading “Windows 8 Release Preview と Visual Studio 2012 Express RC for Windows 8 を VMWare Fusion 4 にインストール”

Diablo IIIで遊ぶならセキュリティの為に Mobile Authenticatorも設定しておこう

Diablo III がリリースされて早速ハマっている人も多いと思うけど、アカウントのセキュリティについてもちょっと気をつけた方が良いかもしれない。
Diablo III には「リアルマネーオークションハウス(RMAH)」という機能があってアイテムの売り買いができる。そこでアイテムが売れれば PayPal で換金したりすることも可能らしい。そう、堂々とお金を稼ぐことができるのだ!
(ゲームリージョンがアジアだとまだできないみたいだけど…)

というわけで、リアルなお金に絡む話が出てくると怖いのはセキュリティ。
アカウントを乗っ取られてあんなことやこんなことをされちゃたまらない!

そこで、Battle.net で用意してくれているのが Mobile Authenticator
Battle.net にログインする際に、登録した Mobile 機器で秘密の番号をサーバーから貰って、それも一緒に入力しないとログインできないってシステム。
ログイン時に一手間増えるので面倒ではあるけど、今の世の中こういうことはキチンとやっておいた方が安心!

というわけで、iPhone を使って Mobile Authenticator の設定をする方法のメモ。
たぶん Android でもアプリの見た目がちょっと違うだけで、基本的な手順は一緒だと思う。

Continue reading “Diablo IIIで遊ぶならセキュリティの為に Mobile Authenticatorも設定しておこう”

Diablo III をダウンロード購入してインストールする際の注意事項

Diablo III がついにリリースされたので、Mac 版のインストール手順についてメモしておく。

と、言っても下記のページに従っただけだけど…。

先日の Diablo III オープン Beta で遊んでいた人は、以下の手順で古いファイルを削除しておいた方が良いみたい。

[2012/05/16 update]

インストール後は遊ぶ前にセキュリティのことも考えた方が良いかも。

Continue reading “Diablo III をダウンロード購入してインストールする際の注意事項”